So-net無料ブログ作成
検索選択
シュガー・ケーキデコレーション ブログトップ
前の10件 | -

HPつくってます [シュガー・ケーキデコレーション]

お知らせです。


日常のことが
いっぱい?詰まってきてしまったこのブログに
埋もれつつある
制作活動もの、
シュガー関係については
今後、HPのほうにまとめていこうと思います。

http://atelierlepres.petit.cc/

まだまだ途中なんですけど・・(汗)
良かったら、遊びにきてくださいね!

バレンタインっぽく [シュガー・ケーキデコレーション]




やらなきゃいけないこと
考えなきゃいけないことがあるときにかぎって
脱線したくなるのは
仕方のない事だし〜(笑)

・・と思いながら
アフタヌーンティーでもらってきた
フリーペーパー
毎月の如く可愛いので

余り物のシュガーもろもろを
適当に並べてみたら
何ともそれらしく見えるので、ちょっと感動☆

これ、このまま組み立てても使える〜?なかなか可愛いかも♪


自分の作品らしいモノを作る時には
まず使っていない(笑)
ハートのモチーフ。

バレンタインの時期はすんなり使えるのも
自分的には不思議^^


nice!(8)  コメント(11) 

ベビーシューズ [シュガー・ケーキデコレーション]

白くて見えにくい?

ちょっと頼まれ事があったので
ベビーシューズを多めに作っています。


今はまだ、作業中。
アイシングの絞りやリボンの飾りなどができていないんだけど

作ったものを乾燥させながらも並べていたら
なかなか可愛かったもので
途中だけどのせてみました。
・・・自己満足ってやつです^^


シュガーを習い始めて
いろいろと苦労、挫折!?もあるんだけど

一番はじめに挫折を覚えたのは、このベビーシューズ。

4センチ弱の靴の組み立てや細い口金での絞りに
苦戦したことは今でもはっきりくっきり覚えてマス。


けど
この、上手く出来ない・・というところが
ワタシにとってシュガーの永遠の課題であって
だからこそ
今度はこうしよう!とか思えるし
飽きることなく続けられるものなのかな・・なんて
思ったりして^^


そうそ、きのう
今年を表す漢字、ひと文字がニュースになっていましたが
ワタシの場合は「続」かな、なんて思ってました。

シュガーもそうだし、ブログもそうだし・・。

また、年の瀬には1年を振り返るかもしれないけど
今年は楽しい年だったんだな♪


nice!(6)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

新種のお花でウェディングアニバーサリー [シュガー・ケーキデコレーション]

Congratulations!!

下のほうに
結婚記念日お祝いとなる方のお名前が入っているので
上のほうからのアップ写真

結婚一周年を記念して
シュガークラフトで作成したものです。
ケーキ本体もお花もお砂糖で作っています。

が、ケーキの形をしていますが、発砲スチロールの
ダミーケーキを使っていますので
食べられません(^^)
そのかわり観賞用として、記念にとっておいていただくことができるのです。


結婚記念日をテーマにして
作成したのは、今回はじめてでした。

結婚式で使われたブーケの雰囲気を参考にして
作った事ない種類のお花作りに挑戦しよう!としたら
新種の花を作成してしまったり・・・と
まだまだ反省点はてんこもりなのですが
ご希望だった色や雰囲気には
まぁ近づけたのではないか・・と少しは思っています。


いつも仲の良いご夫婦だと拝見しているのですが
どうか、いつまでも
変わらずに過ごしていただきたいな〜と陰ながら思っております。

ね、むさしさん♪

・・・おまけ・・・

シェリュイのガレットをいただいちゃいました(^^)
久しぶり!?にあったかいコーヒーをいれて食べたら
美味しかったです。
ありがとうございました!


ご一緒したランチについてはまた別記事で・・。


nice!(10)  コメント(14) 

汗にまみれて砂糖まみれ [シュガー・ケーキデコレーション]

いくら毎日暑いからといっても
最後の砂糖まみれ・・っていうのは
使い方まちがっているよね(笑)


とっても久しぶりなシュガーネタ。

もうやめちゃってるんじゃないの・・?と
思われてもおかしくないかもしれないけど
実はちまちま作成を継続していました。

出産お祝い用をいくつかと
ウェディング用をひとつ。
作ってすぐに手元から巣出っていってしまったので
記録には残していなかったんです。

さっき出来ました♪

これは、頼まれものではなく
友達の出産のお祝い用として
自分からプレゼントする!と申し出て、押し付けるもの(笑)

トップがなんとなくさみしいのは
これからbabyちゃんの名前と誕生日を入れるから。
もちろん入れたあとのほうが、ケーキ自体はかわいいですよ♪
↑って、自分で言うなよって感じですが。。
(お名前にかなりの特徴があるので、ここにのせるのを遠慮しておきました^^;)


友達には、色の希望だけ聞いていたのですが
なんと紫がいい!!とのこと。

・・・確かに好きな色だろうけど
出産のお祝いとしては、珍しい・・・(汗)

けど、そのへんの好みを取り入れられるのは手作りのいいところ♪

急遽(笑)紫でも大人っぽくなりすぎないように〜と
考え直して作ってみたのですが、どうでしょうかね・・(^^)


nice!(12)  コメント(17) 
共通テーマ:アート

アイシングワーク [シュガー・ケーキデコレーション]


シュガークラフトの作品を作るため
アイシングと仲良くできるように努める日々です。

・・・が、
現在右手の人差し指を負傷中。
(お掃除の時戸棚にがーんと当ててしまった・・・泣)
普段の生活や家事には支障ないけど
PCのキーボードも怪しい手つきだし
何と行っても作業的なものがやりにくいっ。

とりあえずバンソウコウに切り替えたので
細かくなく簡単なものだけをちまちまと絞って絞って・・と作業再開中。
何を作っているかわかりづらいけど、一応お花になるよう絞ってます。

色がつけばそれなりに見えるかもしれないけど、訳あって白で(笑)


でも、脱線しておやつタイム

スーパーで衝動買いしてしまった森永のDEAR。
サブレ一枚一枚顔が書いてあるー、可愛いし美味しい♪
その上に使いかけのアイシングでいたずらしてみました〜えへへっ(^^)




nice!(10)  コメント(15) 
共通テーマ:グルメ・料理

スパイスクッキー [シュガー・ケーキデコレーション]

宇宙人のような出来上がりになってしまった
スパイスクッキーだったけど
アイシングで落書きをしたら
それなりに可愛くなったかなー?
やっぱ不気味かなー??

このきょうだいたち、明日にはバラバラに散ってしまいます。
(ほぼ強制的に押し付けるつもり・・^^)


nice!(13)  コメント(15) 
共通テーマ:グルメ・料理

シュガーアート作品展 (2006年 松坂屋) [シュガー・ケーキデコレーション]


11月29日(水)〜12月4日(月)に
銀座・松坂屋で開催されていた
「おしゃれなアート展」に展示した作品です。


作品展示にあたり、テーマがあったのですが
今回は「クリスマス贈り物」「クリスマス関連」
でした。

ん、これはクリスマスですかー??
と思われるかもしれませんが
ジュエリーチョコレートプレゼント・・という感じを目指してみました。
一応・・(笑)


シュガークラフトケーキ
と思われる点が多いと思いますが
これはクラフトの要素が強いです。
ジュエリー・チョコが入っている箱もシュガーで作ってますし
中身ももちろんシュガー。
まわりの模様はアイシングで絞っているんです。

右上の入れ物はキャンドル用グラスのものを使っていますが
中にはキャンドルを意識して角砂糖が入っています。
一応角砂糖にも雪の結晶を絞ったのですが、これでは見えないですねー(笑)
周りの羽とリボンはそれらしく装飾してみました。

実物を観た方から「美味しそうなものがあったよー」
なんて言われて、とても嬉しかったです。
ジュエリーをもっとそれらしく作れれば・・など
と思うところは今後の課題です。


話はちょっとそれるのですが
作品を展示するためには、搬入・搬出は自分で行います。
これ、ちゃんと梱包して
壊さないように運ぶのって結構重いし、神経使う作業なんです。

今回は30センチ四方の箱に入る大きさなので
手に提げて歩けるのですが
重いし、かさばるし、腕はぼんやり痛くなるし・・で
よろよろしながら(笑)歩いていました。
銀座6 丁目から1丁目まで歩いて地下鉄に乗ろうとした時
ぱらっとバスネットを落としてしまいました!!
おろおろと探そうとしていたら
mihimaruGT?みたいなカップルが立ち止まってくれて
(可愛い女の子と、ジャケットに大きめのサングラスをしたスリムな男子だった)
ワタシのパスネットを拾ってくれたんです。
おお、優しい・・と感謝の気持ちでいっぱいでした。ありがとうございました♪

・・ってシュガーの話より長い?(呆)


nice!(11)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ジャパンケーキショー [シュガー・ケーキデコレーション]

10月10日から12日まで
浜松町の東京都立産業貿易センター浜松町館で行われていた
ジャパンケーキショー

最終日だった12日に行ってきました。

去年もちょこっとのぞいたので、混雑するのは覚悟していたのですが
会場はたくさんの人!!
学生さんや職人さん、製菓関連の方などなど
洋菓子にまつわる人口がこれほど多いとは・・と感心してしまいます。

会場では、大型・小型工芸菓子チョコレート工芸
マジパンやバタークリームのデコレーションケーキ・・
などなどの部門でたくさんの作品が展示されています。
知っていたり、聞いた事あるお店やホテルの名前があると
ほーっと思いながら、うろうろとしていました。

ワタシはパティシエさんじゃないですから(←当たり前でしょー)
詳しいことはまるでさっぱり??
おそらく、どこどこのなになにシェフ・・なんていう
有名な方は結構会場にいたんじゃないかな・・と思うのですが・・^^;
ただただ、たくさんの人やケーキに囲まれながらも
楽しかったし、勉強にもなりました。


ところで、なぜジャパンケーキショーに出向いていたかというと
じつはワタシも出品者だったから(^^)

ジャパンケーキショーにはシュガークラフト工芸菓子の部門もありまして
教室では今年からレッスン課題で作成した作品を(夏のイベントと同様に)
出品することになったんです。

ちなみにこのシュガークラフトは
土台に生のケーキは使っておらず、発泡スチロールのため観賞用ですが
まわりのコーティングやお花(茎や枝など一部ワイヤー)、絞りの装飾などは
全てお砂糖です。

そのため、作成したあとも保存できるので・・。

終了後わが家に持ち帰りました。
で、でかい・・。狭いわが家の玄関が塞がれてる〜。

ということで、箱の中身(というか、作品)はコチラ

これはカメラの勉強をされている先生が撮影したものです。
ワタシが撮るとどうしても全体を写してしまいがちですが
先生の写真はキレイなところを美しくみせてくれているので
実際の作品よりも、この写真のほうが気に入っています(笑)

たくさんのお花を作っていたなかで
個人的に気に入っているのは
「かすみそう」です。
・・じ、地味だけど(笑)

でもこのかすみそう、800本まで作ったのは数えていたのですが
その後は記憶になし。
ただ、足りなかったのでまだまだ作ったから
結局かすみそうだけで1000以上作ったのかなぁ・・。
ま、こんな感じです♪


nice!(8)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ケーキデコレーション 体験コース [シュガー・ケーキデコレーション]

渋谷にあるオシャレなインテリアショップ
「VICEVERSA」にWILTON(ウィルトン)STOREが10月より開講するとのことで
今回その体験コースに参加してきました。

WILTON(ウィルトン)とは、アメリカの会社(製菓用道具・材料や学校など)で
お菓子作りやシュガークラフトをしている方には
とても有名です。
(まあ、ワタシが知ったのはもちろんシュガーをはじめてからですが^^;)


これは教室にあった見本♪

今回の体験コースでは
カップケーキにお花・クマさんをデコレーションする内容を受講しました。
デコレーションするクリームは生クリームではないようです。
・・体験なのでね、クリームの正体は教えてもらえませんでした(笑)

デコレーションに奮闘しながらも出来上がりはコチラ♪
えっと・・お茶のほうにピントが合ってる(笑)
こんな感じぐらいが出来映えがごまかせてちょうどよかったかも(^^)

ふつうのカップケーキでも、ちょっとしたことで
こんなに可愛く(←って自分で言うのはへん!?)なるなんて、ちょっと感動〜。
さすが、アメリカの文化だなーって思いました。


実は、この講習を受けながらワタシにちょっとした事件が起こりました。
よくある事ではあるのですが
コンタクトがズレてしまったようなのです。
保存ケースも持ち歩いていなかったので、外さずにずっと我慢をしていたのですが
今回はとてもひどくて
片目だけ涙はとまらないわ、鼻水まで!!出てくるわ・・。

結局最後は泣きながらのデコレーション、そしてお茶タイム。
先生や周りの方にも心配してもらったり・・・と
とっても怪しい人になってしまいました。
もう、同じメンバーてお会いする事はないけど後味悪いなー。
ホント楽しい時間だったのに、すごく残念でしたー。


このあと泣きながら渋谷を後にし、泣きながら電車移動。
(ますます怪しい人・・二度手相を見ましょうか・・的な人に声かけられました)
新宿駅構内の薬局に置いてあるのを知っていた
コレを買いました。
使い捨てだけど、保存ケースを忘れた時や非常用に
この100円は便利〜。


nice!(5)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - シュガー・ケーキデコレーション ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。